アンデイコリクルート情報

品質・食品安全方針

エイコウグループは創造性豊かな生産活動を通じ、
お客様へ幸福感溢れる笑顔をお届けすること、
且つ食品・流通業界の発展、拡大を使命とする。
同時に従業員の物心両面の幸福を叶える。そのために次の行動を行う。

  1. 『品質と安全・安心はすべてに優先する』を方針とし、お客様のご要望、満足を追求した商品・サービスを提供する。
  2. お客様に不安を与える虚偽、品質不良、法令違反、契約違反をしない。
    従業員の法令・モラル遵守意識を継続的に向上させる。
    6SMK活動で全従業員とこの活動を継続的に行う。
  3. 仕事に失敗はあり得る。失敗したら速やかにその原因を追究し再発防止対策を実行し、仕事の仕組みの改善につなげる。失敗を失敗だけで終わらせない。
  4. これらの活動と共に生産活動を継続するには適正な利益が必要である。アメーバ経営の仕組みを実践し企業価値を拡大させる。
  5. 上記4項目を全従業員で共有し、この方針に従って社内のコミュニケーションを行う。更に、食品安全に関して社外の関係者とも正しい情報交換を行う。
  6. これらの活動にもれ落ちや誤りが起きないようにISO9001とISO22000の要求事項を遵守し、マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する。

品質保証体制

お客様の元へ安全で確かな品質の製品をお届けするために、食品安全チームが中心となって製品のリスクマネジメントを進め、製品の設計から製造、販売、表示などの全ての段階において、PDCAサイクル(Plan【計画】→ Do【実行】→ Check【評価】→ Act【改善】)を実践できる品質保証体制を構築しています。
また、製品に使用する原料については、弊社規格にもとづき関連部署が精査し、必要に応じて生産されている現場に伺い実際の生産方法や品質を確かめ原料の採用を決定しています。

異物混入を監視しています。

食中毒や異物混入など対策として衛生作業・検査やX線異物検出機や重量センサー等で監視しいます。また、有害物の排除なども行い、常に安全に気をつけています。

品質向上のために社員教育を行っております。

正社員・パート含め生産に携わる部門の入社時には徹底的な基礎衛生教育を行っております。また、定期的にISO勉強会を実施しお客様のお口に入る製品を作っていることを常に意識し、安全・安心していただける製品作りにつとめています。

法令遵守を徹底します。

期限表示・ロット表示を法令に基づき行っております。商品には安全を保証する期限表示と、アイスにはいつどこで誰が作った商品かを示すロット記号があります。

安全情報の発信。

トレサビリティー(原材料の情報)、アレルゲン情報、農薬情報、添加物情報、遺伝子組み換え情報などの情報を調査し正しい情報を発信しています。

お客様相談室について

お客様から弊社に寄せられるご意見等を製品の改良や開発に生かすため、全役員及び、関連部課長にメール配信し常に情報を共有しています。お客様の声を全社的に共有することで、問題が発生した際にスピーディーに情報開示や解決策を検討できる体制を整えています。

ISO認証について

ISO9001認証取得。

栄屋乳業株式会社は「アイス開発及び製造」に関してISO9001認証を取得しています。

ISO22000認証取得。

栄屋乳業株式会社はアイス・冷凍食品の製造並びに出荷に関してISO22000の認証を取得しています。
ISO 22000は、『食品安全マネジメントシステム』の国際標準規格です。
当社は同規格に基づいた、厳格な食品安全マニュアルと作業手順を確立し、お客様の安全安心を最優先にして製品を供給します。

© 2015 andeico.